書評

『行動最適化大全』書評

行動の最適化。振り返ってみると、私は人生において行動の最適化に重きを置いてきたと思う。例えば、私はプロのマジシャンとして活動をしてきたが、プロになる前はいつでもマジックの練習ができるように、家のそこら中にトランプを置いていたし、外に出かけ...
書評

『行動最適化大全』(樺沢紫苑著/KADOKAWA)書評

普段、本を読まない人が、自然と早くラクに楽しく読める本。 そういう印象を受けました。わたしは基本的に、自分が読みたい箇所だけ読む「部分読み」をしています。そうして、早く読むことで良い本を見極めて、熟読するかどうかを選ぶことを先にする...
日記

気分を上げる変化とは?

今日は曇で陰るなか、朝散歩。 昨日は壁に張りつくカナブンを、今日はスズメにつつかれるカナブンを見た。ちなみに、歩いている途中には、半壊しているカナブンを見た。同じくスズメの仕業だろう。 「ナ」に強いアクセントをおいて、語尾を上...
日記

脳が最も喜ぶ習慣とは?

23時に寝て、8時半に起きた。 およそ9時間の睡眠。目覚めからスッキリしており、最高の状態。カーテンを開ければ、満点の青空。雲ひとつない。すぐに緑を感じたくなって、近くの公園に足を運んだ。朝散歩は1日の中で最も爽やかな時間で、とても...
日記

朝散歩と小さな夏。

最近サボっていた、朝散歩を再開した。 この季節。朝の風は心地よい。もう朝7時をすぎると日差しの暑さも感じるのだが、まだアジサイは花弁を残している。 いつもの公園で過ぎていく緑のなかには、小さな夏が顔を出す。ヒマワリだ。まだまだ...
日記

大谷翔平とワタシ。

翔平が海の向こうで大暴れしているので、私は近所のバッティングセンターで大暴れした。 もちろん、いい球を投げるための練習もしている。彼が日本に帰ってきたら勝負をするためだ。ちなみに翔平とは同い年だ。いちおう、念のために言っておくと、全...
日記

『ミイラ「永遠の命」を求めて』に行ってきた!

現在(2021年4月10日~6月27日)福岡市博物館で開催されている『ミイラ「永遠の命」を求めて』に行ってきました。日本も含め世界各地のミイラが42体も展示されています。 正直、ミイラに関する知識はゼロ。そして、学生時代、一番努力の...
書評

『デジタル・ミニマリスト スマホに依存しない生き方』 (カル・ニューポート著、池田真紀子訳/ハヤカワ文庫NF) 書評

『デジタル・ミニマリスト』を読んで、重要な気づきを得た! 最近、スマホ断ちの記事を書いています。そこで「引用できるところを探そう」と思い、『デジタル・ミニマリスト』を軽く読み流していました。そこで、ハッとする気付きがありました。それ...
日記

スマホゲームをやめる方法

スマホゲームに何時間も使ってしまって、自己嫌悪。しかし、自分のせいではありません。「いかに依存させるか?」を考えるのがアプリ開発会社の仕事なので、スマホを手放せないのは当たり前なのです。 それを踏まえて、スマホゲームをやめる方法を解...
日記

「気がそれないスマホ」の作り方

「あれ、なにしようと思ったんだっけ?」スマホを開いた直後に、そう思った。 現代人で、こういった経験をしない人はいないのではないかと思います。それほどまでに、スマホは人の注意力を奪い、集中力を分散させて、消費行動へと掻き立てます。しか...