ペペロンチーノ 作り方 〜男の胃袋を1000%掴む味〜

日記

[材料]
 
・ニンニク
・鷹の爪(輪切り)
・ピュアオリーブオイル
・エクストラヴァージンオリーブオイル
・パスタ(1.4mm)
・塩
・小エビなど(お好みで)
・パセリ
 
[調理]
 
① 湯(約1.5L)に塩(大さじ1.5杯)を入れて沸かす
② ニンニクの皮を剥き、芯をとる(パスタ100gに1欠片)
③ フライパンにニンニクとピュアオリーブオイル適量入れ(フライパンを手前に傾けニンニクが浸かる程度)中火にかける
④ ③がフツフツし出したら、鷹の爪を適量入れる
⑤ ④でニンニクに色がついてきたら、弱火にしてニンニクをフォークなどで押しつぶす(この時に小エビなどをお好みで入れる)
⑥ ⑤にパスタの茹で汁をピュアオリーブオイルと同量入れて、軽く乳化させておく
⑦ ⑥に茹で上がったパスタを入れて、円を描くようにトングなどで絡める
⑧ ⑦にエクストラヴァージンオリーブオイルを入れて、茹で汁を足して、ソースをしっかり乳化させる(フライパンを振って、しっかりソースを絡める)
⑨ ⑧をお皿に盛り付ける
⑩ ⑨にパセリをかけて完成
 
なんとなく思い立って、現時点でのレシピを備忘録として書いておきました。ちなみに、ソースの乳化に関しては、YouTubeなどで動画を探せばプロの料理人が解説しています。
 
ガツンとニンニクの香りが効いた、しっかりと辛さのあるペペロンチーノです。

パスタを作っていると、テフロンのフライパンではなくアルミのものが欲しくなってきますね。
 
食の偏りがすごいので、そろそろ別の料理を攻略しようと思います。テーマは「地中海料理」になりそうです。野菜を多く使ったスープもいいですね。楽しめそうです。
  
こうして趣味や遊びに本気になるのは、極めて楽しいですね。
続けていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました