情報発信を始めた人がマネタイズの前にぶつかる問題

日記

わたしは、中学時代の掲示板型ブログをキッカケに
かれこれアウトプットというものを10年ほどやっています。

SNSやブログによる発信を本格的に始めたのは、ここ5年ほど。

最近では『メモの魔力』や『アウトプット大全』というビジネス書のヒットにより
アウトプットブームが起こり自己成長のために情報発信を始めた人も多いですよね。

自己成長のために情報発信を始めた人も
それがビジネスに繋がったら嬉しいですよね!

ビジネスに繋げる方法は「商品化」だと思いますが
その前のステップでは「コンテンツの管理」が問題になります。

発信した内容が、そのまま商品のコンテンツとして使えるとラクですよね。

ということで、わたし自身が
最近「コンテンツ管理」の問題にぶつかったので
そこでみつけた「よいコンテンツ管理方法」をお伝えしていきます。

やることは、とってもシンプルです。

1.自分の得意なことを3個以上書き出す
2.得意なことフォルダをつくる
3.発信した内容をそのフォルダに分けて保存する

これだけです。

得意なことというのは、他人より優れている点ですから
教えてほしい人がいるものです。

つまり、ニーズがあるということですね。

ですから、ノウハウ化して発信することさえできていれば
発信したコンテンツがフォルダ内に溜まっているはずですから
簡単に形を整えるだけで、ほぼそのまま商品化することができるということです。

つまりは、得意なことを先に書き出しておいて
得意なことを発信のメインとしていれば
発信し始めたときからコンテンツが蓄積されていき

数年経って、発信力が身についた頃には
もう既に商品化の準備が整っているということです。

そんなことに5年も経ってから気づいた私は
残念で仕方ないのですが(笑)

これから発信を頑張ってという方は
ぜひ、実践していってみてください。

実践すればマネタイズまでのスピードが
格段に上がると思いますよ!

コメント