ミニマリストなノマド術~ミニマルなマジシャンのブログの書き方~

ミニマリズム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめに

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミニマリストなのに、家は広く、ものが多い、ミニマリストの風上にも置けないミニマルなマジシャンの田島です。

その理由は、また次回話すとしまして

基本的に、わたしはジャケットだけ羽織り、手ぶらで出かけることがほとんどになりました。それでも外でパソコン仕事と同様のスピードで文章が書けるんです!調子が良ければ30分で2000文字ほど。悪くても30分で1200文字くらいです。

今回は、その秘訣をお伝えします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

誰もが欲しがるガジェット!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は、手ぶらで出かけて「まあまあなスピード」で文章を書くのに欠かせないものが2点あります。

そのうちの1つがこれ!

このキーボードの良い点は3つあって

1つは閉じるとジャケットの内ポケットにすっぽり入るんです!

手ぶらで出かけたい自分にとっては、最高ですね。

2つ目は、開くと自動でBluetoothでiPhoneと繋がることです。

作業を始めるのに、全く時間がかかりません。

そして3つ目は、右側と左側でキーボードが分かれていることです。

これにより、自然とホームポジションの位置を手が覚えて、タイプミスも減り、なおかつブラインドタッチも自然と身につくため、とても作業性が上がっています。

このキーボードを人に見せると必ずと言っていいほど驚かれますし、「欲しい!」と言われることも多いですね(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本当の立役者はコレ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

わたしが作業しているときのウラ側を撮影したものがこちら。

オリガミスタンド

ってご存知ですか?

これ「使ってる人がまわりにいない」「人と被りたくない」という理由で紹介してきませんでした。しかし、人と会うたびニーズがあると思い知ることになったので、今回意を決して紹介することにしました。

上記の写真だと、一見ふつうのスタンドに見えますが

平常時は、こんな感じに↓

凄くないですか?

大根でも擦りおろせるんじゃないかというくらいに「ぺったんこ」です。厚みも全くありませんし、ポケットに入れて持ち運ぶのにも全く影響がでません。いままでたくさんのiPhoneケースやスタンドを使ってきましたが、今のところ、これがベストオブベストです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これさえあればノートPCは要らない!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ということで、上記の2点さえあれば「ノートパソコンを持ち運ぶのが面倒なとき」手ぶらで出かけて少し気が向いたときに、執筆する。なんてことが可能になります。

ストレスなく書きたいときに書く。

そうすると気持ちも前のめりになって文章を書くのがより楽しくなりますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • icleverのキーボードが最高
  • 折り紙スタンドスタンドが最高
  • 真似しないでください(笑)

以上。物書き向けのマニアックな記事でした。

とはいえ、学生さんに話を聞くとPC触らない世代なので、そのキーボードがあるとiPhoneでレポート書けるから欲しいです!という声は多いです。それに加え、かさばらないし機能性の高い折り紙スタンドはどんな方からも需要が高いのがあった方たちのリアクションから分かりました。

なので、結果。試しやすいお値段ですのでオススメですよ〜!

タイトルとURLをコピーしました