「集中力がない!」の対処法

日記

「ぜんぜん集中できない…」

と落ち込むことってないでしょうか?

以前の私はそんなふうに考えては
落ち込んでいました。

しかし、集中力について
学ぶにつれて、そういった考えはなくなり
落ち込むことがなくなりました。

そうしてからは集中せずとも
仕事も捗るようになりました。

まず、第一にとても大切な考え方は

『そもそも人間に高い集中力はない』

ということです。

一節によると現代人の集中力は7秒程度しか持続せず
エサを見つめる金魚以下の集中力だそうです。

「(悲しい…笑)」

集中力を維持できずに落ち込むということは
「集中力を高めて仕事をしなければならない」
という思い込みがあると思います。

まずは、その思い込みを取り払うことが大切です。

集中力を無理に高い状態にしようとしても
100%上手くいきません。

なぜなら…

人間の集中力は15〜30分で途切れてしまうのが普通で
長くても90分程度しか持続しないからです。

では、どうするのか?

集中力が持たなくても「とにかくやる」

これがとても重要なんですね。
そのためにはTODOを書き出しておいて

『何も考えないで
TODOを上から順にやっていく』

これにかぎります!

まとめますと

・集中力がないと自分を責めたりしない
・そもそも人間の集中力は長く持続しない
・TODOを書き出したら上から順にやる

集中力が切れたタイミングで
軽く休憩を取ったりボーッとしたりすることも
とても大切ですね

集中力が持続しないからと
自分を責めてしまうような人は
特に頑張りすぎて疲れてしまう可能性が高いので

ゆるく構えて、休憩を取りながら
やっていくことで上手くいくと思いますよ!

参考文献には脳科学的に正しい集中力との付き合い方が分かる『神・時間術』が最適です!

合わせて読みたい記事はコチラ→「すこしの努力で自己肯定感を高める方法 

コメント